1年で6万円貯めた方法とムリなく継続できたコツ『週末小銭貯金』

週末貯金
この記事は約4分で読めます。

ふとした思い付きで始めた週末小銭貯金ですが、1年間で6万円貯めることができました(2020年1月~12月)。

  • 貯金しようと思ったけど長続きしなかった
  • 貯金今まで全くしてこなかった
  • 過去になんども挫折したことがある

そんな僕にもできたのが、この「週末小銭貯金」です。

この記事では、僕が実際に貯金した方法とコツを紹介しています。

大事なのは、「始めること」と「続けられるように調整していくこと」だと思うので、僕の方法はあくまでも参考程度に、「楽に」続けられる方法を試しながら「貯金作戦」を遂行してみてください。

1年間の成果

僕が週末貯金を始めた2020年の1月1日になります。

1年間(52週)で、64,279円貯めることができました。

週末小銭貯金を始めた当初は、1週間で1000円くらいかなと思っていたので、1年間で52,000円くらいを予想していたんですが、予想より多く貯めることができました。

1年間の推移をグラフにすると、次のようになります。

貯金方法とコツ

貯金方法には至ってシンプルで、

  • 週末に、財布の中から小銭を全て取り出しATMに入金する

になります。

これだけだと、説明になっていない気がするので、実際に僕が加えたルールも紹介しますね。

ただ、ルールは自分のやりやすいように決めていったらいいと思うので、必ずしも真似する必要はありません。

自分のやりやすいようにアレンジしてください。

入金のタイミング

週末(土日)に予定があったり、出かけるのが億劫な時もあるので、金曜日にATMにいけそうなときは、金曜日に行くようにしていました(水曜や木曜に入金した時もありました)。

また、ときどき週末にATMにいけない時 or 行かない時もあったので、その時は、

  • 小銭を全て取り出して、ジップロックに入れて保管する
  • 入金するときは、週ごとに入金する

というようにしていました。

週ごとに入金していたのは、後から見返した時にいつ・いくら入金したか把握しておくためです。

金融機関

貯金を始めたときは「みずほ銀行」に入金していましたが、2月から「ゆうちょ銀行」に変えました。

理由は、みずほ銀行は土日にATMの手数料がかかるからです。

週に千円くらいしか貯金しないのに、その度に手数料を取られていたんじゃもったいなさすぎますよね。

郵便局は、土日もATM手数料がかからないのでおススメです。

ただ、ATMは24時間使えるわけではないので、注意が必要ですが。

それと、原因はわかりませんが、小銭が入金できない(お札はできる)時が何度かあったのでこちらも注意が必要です。

日曜日に小銭が入金できないときが続いたので、貯金は土曜までにすることに切り替えました。

残高ゼロ

この週末小銭貯金を始める前に、口座に入っているお金を全部引き出して「残高ゼロ」にしました。

貯めるだけならゼロにする必要はないんですが、1年間を通していくらたまったのか、すぐにわかるように、元から入っていたお金は全て引出してから貯金を始めました。

他の貯金やカード支払いの口座と同じにすると、いったいいくら貯金できているのかわかりづらいのでおススメしません。

残高をゼロにできる口座がないなら、新たに口座を作ることをおススメします。

モチベーション

貯金を始めたときは、貯めたお金を何に使うかは決めていなかったのですが、2週目に「何かワクワクすることに使う」と決めて、その後「海外旅行に行く」ことに決めました。

目標が決まると、貯金も楽しく続けられるので、先に決めておくといいと思います。

結局、新型コロナウイルスのせいで海外旅行に行くことは断念しましたが、前々からやってみたかった「バンジージャンプ」に行ってきました。

注意点

ATMでの取り扱い枚数

ATMで小銭を入金する場合、枚数制限(100枚)があります。

僕の様に毎週末、もしくは月1程度で入金できるなら問題ないと思いますが、それ以上長い期間貯めてしまうと100枚以上貯まる場合もあるので、注意が必要です。

100枚以上でも、数回に分けて入金すれば手数料がかかりませんが、手間と時間がかかります。

ATMではなく窓口でも入金はできますが、その場合手数料が発生してしまいます(手数料は金融機関による)。

使用するときのことを考えたら、週1もしくは月1くらいの頻度でATMに入金することをおススメします。

使う時も、ATMに入っていたらすぐに引き出して使うことができますからね。

まとめ

僕は1人で週末小銭貯金をやってみましたが、カップルや家族、サークルや仲のいい友達と一緒にお金を貯めるにもいい方法だと思います。

1年で1人5~6万は貯まると思うので、ちょっとした旅行や買い物にちょうどいい額だと思います。

また、僕は借金返済というかたわら「週末小銭貯金」のおかげで、「自由にできるお金」ができたことが借金返済のモチベーションの維持にもつながりました。

ちょっとしたゆとりを持つためにも、週末小銭貯金はおススメです。

週末小銭貯金は「誰でも」「いつでも」始められます。

これを機に、貯金を始めてみてはいかがでしょうか。

特にムリなく続けられた貯金なので、2021年も貯めてみようと思っています♪

タイトルとURLをコピーしました