スポンサーリンク

借金完済後の家計簿(2020年12月)

家計簿
この記事は約14分で読めます。

奈良在住、独身、1人暮らし、手取り20万+αの家計簿になります。

家計簿をつけることで、収入と支出をしっかり把握して、コントロールしていくことを狙っています。

僕のお金の管理の特徴としては

  • 月々の支出を「給与」と「貯金(日常用)」で管理
  • 給料を受け取ったら即分配(投資、固定費など)
  • 将来の支出に合わせて5つの資産管理

になります。

先月までは、「借金返済記録」を付けていたのですが、めでたく完済できたので、今月から新しく「家計簿」を付けることにしました。

これまで「借金返済」に充てていたお金は、「貯金・投資」に回していこうと思っています。

家計簿で日々のお金をしっかり管理しながら、とりあえずの目標として、資産1000万円を目指しています(最新情報はコチラ→「資産運用記録」)。

収支

給与(手取り)   220,193
その他収入73,606
支出290,669
収支3,130

その他の収入には「副業」や「楽天ポイント」などが含まれます。

他のポイントと違って、楽天ポイントは普段の買い物に使ったり、投資の原資にしたり、現金と同じように使っているので、「その他の収入」に含めています。

今月は、何とか支出を収入以内で抑えることができました(一安心)。

支出のうち11万円ちょっとは貯金・投資によるものなので、実際には17万円くらいの出費になっています。

収支の余った分は、「貯金(日常用)」として繰り越します。

収入内訳

給与(手取り)  220,193
副業53,441
ブログ3
楽天ポイント20,162
その他0
合計293,799

今月は、年末調整があったり楽天ポイントが過去最高値だったので、いつもより収入が多めでした♪

給与(212,263円)

いつもは、206,853円(手取り)なのですが、年末調整のため手取りは220,193円になりました。

ボーナスがないのと、残業代が含まれている給料のため毎月ほとんど同じ額になります。

本業で給料が増えない分、副業で増やしていこうと思っています。

副業(54,263円)

「在宅」で副業をしています。

Appenというオーストラリアの会社で、Social Media Evaluator として「SNSに表示される広告を評価する」仕事をしています。

基本毎日1時間で週5~7日の仕事量で、時給は19ドル、支払いはアメリカドルで振り込まれます。

「週末副業」はコロナウイルス感染拡大のため自粛しています。

ブログ(3円)

Google Adsenseからの収入がありました!

先月は1円だったので、3倍です!!!(嬉)

2021年は2桁→3桁→4桁→5桁まで目指したいと思っています!

楽天ポイント(20,162円)

月ごとに差はありますが、最近は毎月5000ポイント以上もらっているので、重要な「副収入」になっています。

むしろ、毎月5000ポイントくらいはもらえる物だと思って収支計画を立ているので、なくなったら家計が回らなくなるおそれが…これは言いすぎですね(笑)

月末になると、翌月どのくらいポイントがもらえるかだいたいわかるので、それを見て翌月の予算を考えています。

今月は「マイナポイント」が入ったこともあり、過去最高のポイントとなりました♪

その他(0円)

今月は、上記以外の収入が一切ありませんでした。

支出内訳

  固定費  変動費    
食費022,87522,875
生活費87,01811,22698,244
特別費020,28520,285
教育費4,6005,87910,479
貯金・投資108,9325,005113,937
趣味・娯楽6,92017,92924,849
合計207,47083,199290,669

給料をもらったその日のうちに、仕分けしています。

「固定費」用のお金をそれぞれの口座や封筒(自宅管理用)に仕分けして、余ったお金を「変動費」としています。

食費(22,875円)

普段の食事にかかわる費用になります。

友人や、仕事の関係の交際費は「特別費」としています。また、1人で飲むお酒代は「趣味・娯楽」で計上しています。

食費は、25,000円で計画を立てているので、今月は合格です♪

生活費(98,224円)

住居、生活用品、水道光熱、携帯電話、など食費以外の生活に必要なものの費用になります。

  • 家賃 … 46,000円
  • 交通費 … 10,000円
  • 光熱費 … 10,137円
  • 水道費 … 3,333円
  • 通信料 … 7,548円
  • 住民税 … 10,000円
  • その他 … 11,226円

「光熱費」「水道費」、「通信料」は月によって多少変動するので、それぞれ「光熱費(7,000円)」、「水道費(3,000円)」、「通信料(7,700円)」として、計画を立てていました。

暖房を使い過ぎてしまったせいか、今月は大幅にオーバーです。

1月は暖房費を減らせるように頑張りたいと思います(具体策なし)。

特別費(20,285円)

特別費には、家具、家電、衣類、病院、美容院、冠婚葬祭、会食、旅費など、不定期に発生する費用が含まれます。

毎月じゃないけど、毎年発生するお金は「日常用貯金」として貯めて、そこから切り崩すことにしています。詳しくは「日常用貯金」

今月は

  • スーツ … 4,616円
  • 美容室 … 6,000円
  • 飲み代など … 10,000円くらい

が特別費としてかかりました。

スーツは、48,000円したんですが、株主優待券と商品券を利用したので、手出しは4,616円だけですみました♪

美容室代も、全て楽天ポイントで支払いしています♪

ちなみに、株主優待券は「ラクマ」でGetしました。

上場企業の商品を購入するときは、株主優待券を使うと安く買えたりすることがあるので、購入前に優待券を探してみると「節約」できますよ!

教育費(10,479円)

資格取得や、スキルアップのための費用です。

  • 英会話(Rarejob)… 4,620円
  • 書籍(叩かれるから今まで黙っておいた「世の中の真実」)… 1,540円
  • 書籍(1%の努力)… 1,650円
  • 書籍(黄金の卵を産むニワトリの育て方 FXトラリピ最強トレーダーの投資術)… 1,540円
  • 書籍(FRaU 2021年01月号)… 799円

英会話は1年以上続けています。

その他は、たまたまネットや書店で見つけて気になったの買ってみました!

貯金・投資(113,937円)

  • 生命保険 … 11,550円
  • つみたてNISA(④) … 33,332円
  • 投資信託(④) … 5,000円
  • FX(⑤) … 3,000円
  • 仮想通貨(⑤) … 3,000円
  • 銀行預金(③) … 23,000円
  • 自宅貯金(①) … 20,000円
  • 自宅貯金(②) … 10,000円
  • 週末貯金 … 5,005円

僕は資産を5つに分けて管理していて、①~⑤の番号は、資産管理の分類番号になります。ざっくり説明すると次のようになります。

  1. 貯金(日常用)… たまに発生する大きな支払いのための貯金(自宅タンス)
  2. 貯金(緊急用)… 事故や病気などの時のための貯金(自宅タンス)
  3. ライフイベント … 結婚や出産のための貯金(銀行預金)
  4. 老後資金 … 老後のための費用(投資信託)
  5. その他 … その他(FX、仮想通貨)

詳しくは「資産運用記録」で説明しています。

趣味・娯楽(24,849円)

今月は飲み代(一人飲み)が多かったのと、ゴルフに行ったので出費がかさみました。

毎月かかる費用(固定費)は

  • 育毛剤 … 4,950円
  • VOD … 990円
  • ジャンプ+ … 980円

になります。

ポイント

現金や投資以外にも「ポイント」も一つの資産として数えてもいいのかなーと思ったので、書き出してみました。

サービス (換算率)繰越inout残高
楽天 (1.0)1,30520,16912,0999,375
amazon (1.0)5,9174,7069999,624
商品券 (1.0)46,000031,00015,000
Moppy (1.0)9,29316809,461
JAL (2.0)39600396
ANA (2.0)1,174001,174
vポイント (1.0)6,289006,289
ヤマダ電機 (1.0)38,1870038,187
セゾン (4.5)2,240002,240
au (1.0)22,4810022,481
食べログ (1.0)2,615002,615
リクルート (1.0)22500225
Tポイント (1.0)1,0001101,011
Minedia (0.05)07000700
合計(換算後)145,92025,70144,098127,523

書き出してみてビックリ!

ある程度たまっているかなーとは思ったんですが、まさか10万円以上もたまっているとは思いませんでした。

ポイントは持っていても、増えるわけでもなく利息が付くわけじゃないので積極的に使っていきたいと思います。

今月、大きくポイントを使ったのは、

  • 美容室 … 6,000ポイント(楽天ポイント)
  • スーツ … 31,000円(商品券)

になります。

貯金(日常用)

前月末残高   140,000
今月積立3,130
今月利用30,000
今月残高133,130

毎月ではないけど、毎年発生するお金は「貯金(日常用)」として貯めて、そこから切り崩すことにしています。

貯金の内訳と金額は次のようになります。

  • 年末年始お盆の帰省、交際費 … 10,000円(固定)
  • マラソン大会への旅費、参加費 … 5,000円(固定)
  • 親へのプレゼント代 … 5,000円(固定)
  • その他… 3,130円(変動)

合計、毎月2~3万円を積み立てています。

積み立て方ですが、それぞれ別の封筒に入れて貯めています。

同じ封筒にすると、どの項目にいくらたまっているかわからなくなりそうなので…。

今月は年末なので30,000円を封筒から抜いて使いました(この分は家計簿に含まれていません)。

週末小銭貯金

2020年1月から初めた「週末小銭貯金」ですが、1年で64,279円貯めることができました。

貯まったお金で、海外旅行を考えていたのですが、コロナ渦でとても海外旅行にいけそうもないので、近場で「バンジージャンプ」に挑戦してきました!

人生初のバンジージャンプでしたが、無事飛ぶことができました。

久しぶりに「逃げたい」って本気で思いました(笑)

バンジー以外にも、有馬温泉に日帰りで行ったり、「豪遊」してきました♪

2021年も「週末小銭貯金」をして、貯まったお金で豪遊したい思います♪

あとがき

2020年12月の収支はなんとか黒字(3,130円)でした。

29万円の支出のうち、11万円は貯金や投資にまわせているので、今後も続けていきたいと思います。

このペースで続けていければ、今年の2月には資産100万円突破!

そして12月には200万円突破する予定です♪

それでも30代の単身世帯の平均資産額(平均572万、中央値300万)には及びませんが、できるところからコツコツ続けていきたいと思います。

2020年は「節約」と「支出を減らす」ことを頑張りました。

2021年は、「収入を増やす」ことを頑張りたいと思ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました