借金完済後の家計簿(2021年3月)

家計簿
この記事は約14分で読めます。

借金完済から4ヶ月が経過しました。

奈良在住、独身、1人暮らし、手取り20万+αの家計簿になります。

家計簿をつけることで、収入と支出をしっかり把握して、無駄な出費を省くこと、そして節約した分は投資に回すことを目標にしています。

僕のお金の管理の特徴としては

  • 月々の支出を「給与」と「貯金(日常用)」で管理
  • 給料を受け取ったら即分配(投資、固定費など)
  • 将来の支出に合わせて5つの資産管理

になります。

2020年11月に借金の返済が終わって(13ヶ月で92万円)、それまで「借金返済」に充てていたお金を、「貯金・投資」に回しています。

収支

給与(手取り)   207,035
その他収入129,481
支出-332,772
前月からの繰り越し-1,551
収支2,193

その他の収入には「副業」や「楽天ポイント」などが含まれます。

他のポイントと違って、楽天ポイントは普段の買い物に使ったり、投資の原資にしたり、現金と同じように使っているので、「その他の収入」として管理しています。

3月は何とか黒字になりました♪

4月もこの調子で頑張ります!

収入内訳

給与(手取り)  207,035
副業118,958
ブログ0
楽天ポイント10,523
その他0
合計336,516

今月は、在宅副業の給料が過去最大となりました♪

おかげで収入は2ヶ月連続30万超えています♪

給与(207,035円)

給与は固定給で、昇給もないため、同じ額になります。

本業で給料が増えない分、副業で増やしていこうと思っています。

今月から200円くらい増えていますが、給料が増えたわけではなく、控除される分が減りました。

副業(118,958円)

「在宅」で副業をしています。

Appenというオーストラリアの会社で、昨年から「Social Media Evaluator」 として働いていたんですが、先月でこのプロジェクトは終わってしまいました。

ただ、タイミングよく別のプロジェクトに参加できることになったので、引き続き在宅での副業は続けています。

今度は「Search Engine Evaluator」という肩書になりました。

ざっくり説明すると、皆さんが良く使う「検索サービス」や「ホームアシスタント」について、いろいろと評価をする仕事になります。

前のプロジェクトと比べると、仕事量はほぼ倍になりました。

Search Engine Evaluator
  • 検索サービスやホームアシスタントに関する仕事
  • 毎日1.5~2時間、週5~7日の仕事量
  • 時給19ドル
  • 報酬はアメリカドルで支払い

「週末副業」はコロナウイルス感染拡大のため自粛しています。

ブログ(0円)

何もありません(苦笑)

楽天ポイント(10,523円)

今月は1万ポイント超えました!

月ごとに差はありますが、最近は毎月5000ポイント以上もらっているので、重要な「副収入」になっています。

むしろ、毎月5000ポイントくらいはもらえる物だと思って収支計画を立ているので、なくなったら家計が回らなくなるおそれがあります…(笑)

月末になると、翌月どのくらいポイントがもらえるかがわかるので、それを見て翌月の予算を考えています。

ただ、ポイントのためだけに買い物をしないように心がけたいと思っています!

その他(0円)

今月は、その他の収入はありませんでした。

支出内訳

項目(予算)  固定費  変動費    
食費(23,000)023,92723,927
生活費(97,000)89,2006,23395,433
特別費(25,000)011,44911,449
教育費(8,000)4,6007,37013,490
趣味・娯楽(20,000)6,92021,37028,290
貯金・投資(123,832)123,83236,651160,483
合計(296,832)225,772107,000332,772

給料をもらったその日のうちに、仕分けしています。

「固定費」用のお金をそれぞれの口座や封筒(自宅管理用)に仕分けして、余ったお金を「変動費」としています。

支出のうち14万円ちょっとは「貯金・投資」によるものなので、実際には16万円くらいの出費になっています。

先月は出費が18万円くらいだったので、先月と比べたら2万円ほど出費が減らせました♪

食費(23,927円)

普段の食事にかかる費用です。

友人や仕事の関係の交際費は「特別費」としています。また、1人で飲むお酒代は「趣味・娯楽」で計上しています。

食費は、25,000円で計画を立てているんですが、今月は少しオーバーしてしまいました。

贅沢したつもりはなかったんですが…来月は気を付けたいと思います。

生活費(95,433円)

住居、生活用品、水道光熱、携帯電話、など食費以外の生活に必要なものの費用になります。

  • 家賃 … 46,000円
  • 交通費 … 10,000円
  • 光熱費 … 12,319円(7,000)
  • 水道費 … 3,333円(3,000)
  • 通信料 … 7,548円(7,700)
  • 住民税 … 10,000円
  • その他 … 6,233円

「光熱費」「水道費」「通信料」は月によって多少変動しますが、それぞれ「光熱費(7,000円)」「水道費(3,000円)」「通信料(7,700円)」として、計画を立てていました。

3月は暖かくなるので、暖房費は勝手に減るとは思っていましたが、過去最高額となってしまいました。

4月は気を付けたいと思います。

特別費(11,449円)

特別費には、家具、家電、衣類、病院、美容院、冠婚葬祭、会食、旅費など、不定期に発生する費用が含まれます。

毎月ではありませんが、毎年発生するお金は「資産①先取貯金」として貯めて、そこから切り崩すことにしています。詳しくは「資産①先取貯金」をみてみてください。

今月は

  • 免許の更新 … 5,350円

が特別費としてかかりました。

今月も新しい副業に慣れていなかったため、オンラインでもオフラインでも飲み会や外出することがほとんどなかったので、特別費を抑えることができました。

教育費(15,490円)

資格取得や、スキルアップのための費用です。

  • 英会話(Rarejob)… 4,620円
  • VOD(Netflix)… 1,200円
  • 書籍(4冊)… 1,870円

英会話は1年以上続けています。


Netflixは、英語の字幕を使って英語を勉強しようと思って契約してみました!

1ヶ月経ってようやく見ることができたんですが、種類も多いし、再生スピードが変えられるので時間が節約できて助かっています。


今月は4冊の本を買いました。


貯金・投資(160,483円)

  • 生命保険 … 11,550円
  • つみたてNISA(④) … 33,332円
  • 投資信託(④) … 5,000円+3,000円
  • FX(⑤) … 3,000円
  • 仮想通貨(⑤) … 3,000円
  • 銀行預金(③) … 23,000円
  • 自宅貯金(①) … 20,000円+20,000円
  • 自宅貯金(②) … 10,000円
  • 週末貯金 … 3,851円
  • 200円投資 … 2,800円

僕は資産を5つに分けて管理していて、①~⑤の番号は、資産管理の分類番号になります。ざっくり説明すると次のようになります。

  1. 貯金(先取貯金)… 将来の支払いに対する先取貯金(自宅タンス)
  2. 貯金(緊急用)… 事故や病気などの時のための貯金(自宅タンス)
  3. ライフイベント … 結婚や出産のための貯金(銀行預金)
  4. 老後資金 … 老後のための費用(投資信託)
  5. その他 … その他(FX、仮想通貨)

詳しく知りたい方は「資産運用記録」で説明しているので、こちらを読んでみてください。

今月は在宅副業の収入が多かったので、貯金額を増やしたり、投資信託を追加で購入しています(上のリストで、+の後ろに書いてある部分)。

200円投資

今月から新たに「200円投資」を始めました。

自宅での1人飲みをやめるために、1人飲みしない日は投資信託を購入することを始めてみました。

200円投資
  • 1人飲みしない日は投資信託を購入
  • 購入金額は200円(≒ビール1本分)

3月11日から初めて、今月は14回投資信託を購入しました。


趣味・娯楽(28,290円)

今月はカフェで作業する機会が多かったのでその分費用がかさみました。

毎月かかる費用(固定費)は

  • 育毛剤 … 4,950円
  • VOD … 990円
  • ジャンプ+ … 980円
  • 宝くじ … 3,600円

になります。

ポイント

現金や投資以外にも「ポイント」も一つの資産とみなして、管理することにしています。

サービス (換算率)繰越inout残高
楽天 (1.0)11,59510,52314,3847,734
amazon (1.0)500280528
商品券 (1.0)15,0000015,000
Moppy (1.0)11,673555012,228
JAL (2.0)39600396
ANA (2.0)1,174001,174
vポイント (1.0)7,27332007,593
ヤマダ電機 (1.0)38,18002637,154
セゾン (4.5)2,244102,245
au (1.0)22,4810022,481
食べログ (1.0)152000215
リクルート (1.0)22500225
Tポイント (1.0)461900236
Minedia (0.05)140,900600140,900600
合計(換算後)123,48112,11821,455116,667

ポイントは持っていても、えるわけでもなく利息が付くわけじゃないので積極的に使っていきたいと思っています。

ただ、無駄遣いはもったいないので、無理して使わず、使えるときに使っていこうと思います!

先取貯金(資産①)

前月末残高   140,000
今月積立40,000
今月利用0
今月残高180,000

「5つの資産」のうち、「①先取貯金」に当たる部分です。

毎月ではないけど、毎年発生するお金は「貯金(日常用)」として貯めて、そこから切り崩すことにしています。

内訳

貯金の内訳と金額は次のようになります。

  • 年末年始お盆の帰省、交際費 … 10,000円(固定)
  • マラソン大会への旅費、参加費 … 5,000円(固定)
  • 親へのプレゼント代 … 5,000円(固定)
  • その他… 20,000円(変動)

合計、毎月2~4万円ほど積み立てています。

積み立て方ですが、それぞれ別の「封筒」に入れて貯めています。

封筒にはそれぞれの用途と月々貯める金額を書いています。

同じ封筒にするとどの項目にいくらたまっているかわからなくなりそうなので、それぞれ封筒に分けて貯めています。

あとがき

2021年2月の収支は黒字(2,193円)になりました。

なんとかプラスです!

副業収入が増えたいいんですが、その分浪費(飲み代、カフェ代)が増えたので、反省します。

30万円の支出のうち、16万円は貯金や投資にまわせているので、今後も続けていきたいと思います。

今月で資産が100万円を突破したので、次の目標として「年内に200万円」を目指して頑張ります♪

それでも30代の単身世帯の平均資産額(平均572万、中央値300万)にはまったく及びませんが、できるところからコツコツ続けていきたいと思います。

2020年は「節約」と「支出を減らす」ことを頑張りました。

2021年は「収入を増やす」ことを頑張りたいと思ってます。

この記事を書いた人
Takenoko

投資をする会社員。元借金返済者(総額92万円)。お金で失敗した経験を活かして、資産運用しています▶先取貯金、つみたてNISA、iDeCo、ポイ活、ふるさと納税。ブログでは儲かったことも損したこともありのままに投資の『リアル』を公開しています。

家計簿
借金返済→投資
タイトルとURLをコピーしました